ANA ANA予約番号

予約を取った際は忘れてはならないANAの予約番号

投稿日:

ANAの予約番号とな一体何か

フライトチケットを購入するとANAでは予約番号を必ず発行しています。これは基本的にはANA側が利用する管理番号であり、一つの予約番号に対して一人の顧客の一つのフライトが紐づけされているのが特徴です。裏を返せば予約番号がわかれば誰がいつ利用するどのフライトかが一目瞭然になります。

これは一つの予約に対して一つの番号が割り振られるわけではなく、一つのフライトに対して割り振られるのが基本です。そのため、二つの区間に渡る予約をした場合にはそれぞれの区間に対して予約番号が付与されます。利用者としては二つでセットという感じがしても、ANAからすれば独立した別のフライトになるため、別の番号で管理するシステムになっているのです。

通常は予約番号は意識不要

あくまで予約番号は管理のために必要とされる番号なので通常は利用者が意識する必要はありません。フライトを予約したときに発行されるeチケットには必ず予約番号がプリントされていますが、ほとんどの人はそれを利用することなくフライトを終えることができる仕組みになっています。ANAを利用している間に予約番号が必要になるのは主に予約変更を行うときです。

オンラインでも電話でも予約変更をするときには予約番号を聞かれることになります。ただ、航空券番号でも対応してもらえる仕組みになっている場合が多いので予約番号そのものはなくても支障がないことがほとんどです。だからこそ予約番号は利用者からはあまり意識されなくなっています。

モバイルサイトからの予約検索のときには必須

私が予約番号について知っているのは必要とされるケースがあったからです。自分が予約したフライトについての情報を調べたくなったときにANAのモバイルサイトから予約検索を行おうとしたところ、予約番号の入力を求められました。

まだ購入する前だったので航空券番号も発行されている状況ではなかったので、予約情報について確認するための管理番号として使えるのが予約番号だけだったのです。結局、ANAの予約番号を控えていなかったので問い合わせをして教えてもらうことになりました。予約番号が表示されていたことは覚えているのですが、使うことはないと思ってあまり意識していなかったのです。しかし、この一件から予約番号は必ずメモするようにしています。

-ANA, ANA予約番号

執筆者:

関連記事

空港ではまず何が必要!?疑問を徹底解決!

予約は簡単。確認のメールに入っているこの数字は・・? ANAの公式サイトなどで航空券を予約し、決済が済んだら登録されたメールアドレスに予約と決済が確認できたことのメールが送られてきます。そこに記載があ …

マニラに来たらここ!おすすめ観光スポット3選

フィリピンの観光地と言えばセブ島が有名ですが、最近はマニラへの注目度も急速に高まっています。 マニラはフィリピンの首都で、東洋の真珠とも呼ばれる美しい都市です。 マニラの魅力を堪能できる観光スポットを …

ウェブ上での手続きに欠かせない予約番号

予約確認システムで必要な予約番号 ANAでは予約確認システムをウェブ上で利用することができます。フライト時刻や日にちの変更のように大きな手続きもウェブサイトにアクセスすると簡単な操作で手続きをすること …

予約番号がなくなっても心配しない方法

予約番号の必要性と意味 多くの航空会社では予約手続きを行うと予約番号が発行されます。ANAを予約したときにも同様であり、予約手続きが完了した時点でメールや書面などで予約番号を通知されるのが一般的です。 …

海外旅行で重要になるANAの予約番号のメモ

予約番号をあまり意識しない傾向 フライトを利用するときには予約番号について意識することはあまりありません。ANAのフライトに搭乗するときにも手荷物を預けたり受け取ったりするときにも必要となることはない …